大阪市 借金返済 弁護士 司法書士

大阪市で債務整理や借金の相談をするならどこがいい?

お金や借金の悩み

自分1人だけではどうすることもできないのが、お金・借金返済の問題です。
金額が大きくなり、利子くらいしか返済できない。
借金返済問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
大阪市の方も、まずはインターネットの無料相談で、弁護士や司法書士に相談してみては?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるかもしれません。
もちろん、大阪市の方でもOKな法務事務所・法律事務所を紹介しています。
一人で悩まず、弁護士や司法書士に相談するのが、借金解決への近道です。

債務整理・借金の相談を大阪市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

大阪市の借金返済や債務解決の相談なら、ココがお勧め。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心です。
料金の支払は、分割払いの対応も可能です。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、借金・債務について無料相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、借金や過払いの問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリのやり方で借金や多重債務の問題を解決していきます。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、お得に解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性でも安心して相談できます。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

大阪市の人が借金・債務整理の相談をするなら、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな人にピッタリです。
しかも無料&匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、大阪市に住んでいる人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決の第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の大阪市近くにある法律事務所や法務事務所を紹介

大阪市には複数の法律事務所や法務事務所があります。参考にしてください。


●大阪弁護士会刑事当番専用電話
大阪府大阪市北区西天満1丁目12-5
06-6363-0080
http://osakaben.or.jp

●大阪司法書士会
大阪府大阪市中央区和泉町1丁目1-6
06-6941-5351
http://osaka-shiho.or.jp

●天満橋司法書士・行政書士事務所
大阪府大阪市中央区石町一丁目1番1号天満橋千代田ビル
06-6966-6161
http://temmabashi.com

●大阪法律事務所
大阪府大阪市中央区谷町9丁目3-7中央谷町ビル2F
06-4302-5153
http://osaka-law.com

●西村隆志法律事務所
大阪府大阪市北区西天満2丁目6-8
06-6367-5454
http://nishimuralaw.jp

●司法書士森田事務所
大阪府大阪市大阪府大阪市北区西天満3丁目5-18
06-6311-5566
http://syakkin.mmn-shoshi.com

●司法書士YSパートナーズ
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
06-6136-3302
http://ys-partners.com

●梅田新道法律事務所
大阪府大阪市北区西天満4丁目11-22阪神神明ビル9F
06-6316-8824
http://komon-law.com

●グローバル法律事務所
大阪府大阪市北区西天満2丁目10-2幸田ビル4F
06-6365-6154
http://global-law.gr.jp

●北浜法律事務所
大阪府大阪市中央区北浜1丁目8-16
06-6202-1088
http://kitahama.or.jp

●電子公告調査株式会社
大阪府大阪市中央区伏見町4-2-14
06-6223-2200
http://e-koukoku.co.jp

●小西法律事務所
大阪府大阪市北区西天満3丁目13-18島根ビルディング4F
06-6360-6362
http://konishilaw.jp

●寺澤司法書士事務所
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-31200大阪駅前第3ビル12F
06-6344-5381
http://terasawa-shiho.jp

●木浦司法書士事務所
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3
06-6347-7350
http://occn.zaq.ne.jp

●おおさか法務事務所(司法書士法人)本町事務所
大阪府大阪市中央区久太郎町2丁目5-28
06-6253-7707
http://olao.jp

●村上篤始司法書士事務所
大阪府大阪市北区西天満3丁目5-18第三新興ビル202号
06-6311-5131
http://shoshi-mura.com

●大口司法書士事務所
大阪府大阪市中央区平野町2丁目6-11伏見屋ビル3階
06-6222-6565
http://ookuchi-step21.jp

●大阪弁護士会総合法律相談センター予約受付
大阪府大阪市北区西天満1丁目12-5
06-6364-1248
http://osakaben.or.jp

●大阪西天満司法書士事務所
大阪府大阪市北区西天満5-9-16ダイアパレス西天満304号
06-6364-9306
http://ok-jimusho.com

●A.I.グローバル(司法書士法人)
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
06-4797-0900
http://forcustomer.com

●中央総合法律事務所(弁護士法人)
大阪府大阪市北区西天満2丁目10-2幸田ビル
06-6365-8111
http://clo.jp

●新大阪法務司法書士事務所
大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目20-12ユニゾーン新大阪518号室
06-6180-4815
http://shinosaka-houmu.jp

●梅ヶ枝中央法律事務所
大阪府大阪市北区西天満4丁目3-25
06-6364-2764
http://umegae.gr.jp

大阪市にある地元の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

大阪市に住んでいて借金返済問題に参っている状況

消費者金融やクレジットカード業者などからの借入金で悩んでいるなら、きっと高額な利子に困っていることでしょう。
借りてしまったのは自分です、自己責任だからしょうがないでしょう。
しかし、いくつものクレジットカード会社やキャッシング業者から借金していると、金額が膨らんで、とてもじゃないけど完済できなくなってしまいます。
月ごとの返済金ではほとんど利子しか返せていない、という状況の方もいるかもしれません。
ここまで来ると、自分一人の力で借金を返済するのは無理と言っていいでしょう。
債務整理をするため、弁護士や司法書士に相談するべきです。
どのようにしたら今の借金を全部返せるのか、借入金を減らすことができるか、過払い金はないのか、など、弁護士や司法書士の知恵をかしてもらいましょう。
お金の問題の解決は、相談することから始まります。

大阪市/債務整理のデメリットって?|借金返済

債務整理にもさまざまな手段があり、任意で金融業者と話合いする任意整理と、裁判所を通した法的整理である個人再生や自己破産などの種類があります。
ではこれらの手続きについてどんな債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
この三つに共通している債務整理の不利な点といえば、信用情報にそれ等の手続をした旨が掲載されてしまうという事です。俗に言うブラックリストという状態です。
とすると、およそ5年から7年程度、カードが作れなくなったり又は借り入れが出来なくなります。しかし、あなたは返済金に悩み苦しんでこれらの手続をする訳ですから、もうしばらくの間は借入しないほうがよいのではないでしょうか。
ローンカードに依存し過ぎる人は、逆に言えば借入が出来なくなることにより出来なくなる事により救われるのではないかと思われます。
次に個人再生または自己破産の債務整理の欠点ですが、官報にこれらの手続きをやった事が載ってしまうことが上げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報など観た事が有るでしょうか。むしろ、「官報って何?」という方のほうが複数人いるのではないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞に似たような物ですが、貸金業者などの極僅かな人しか目にしてません。だから、「自己破産の実情が御近所の方に知れ渡った」等といった心配はまず絶対にありません。
最終的に、破産特有の債務整理の欠点ですが、一遍破産すると7年間は再び破産できません。これは注意して、二度と破産しなくてもよいようにしましょう。

大阪市|個人再生の依頼は弁護士か司法書士か/借金返済

個人再生を実行する時には、司法書士・弁護士に依頼を行う事ができるのです。
まず、司法書士に個人再生の手続を委ねた場合、書類作成代理人として手続きを進めてもらう事が出来ます。
手続を行うときには、専門的な書類を作り裁判所に提出する事になるのですが、この手続きを一任するという事が可能ですので、ややこしい手続をおこなう必要が無くなってくるのです。
ただし、司法書士の場合、手続の代行を行うことは出来るんだが、代理人ではないため裁判所に行ったときには本人にかわって裁判官に回答することが出来ないのです。
手続をおこなう上で、裁判官からの質問をされた時、ご自分で返答しなきゃいけないのです。なりません。一方弁護士の場合では、書類の代行手続だけではなく、裁判所に出向いたときには本人のかわりに返答を行ってもらうことが出来ます。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続に慣れている状態になりますので、質問にも適格に答える事が出来て手続きがスムーズにできる様になってきます。
司法書士でも手続を実施することは出来るが、個人再生については面倒を感じないで手続きを行いたい際に、弁護士にお願いをしておくほうが一安心することが出来るでしょう。

関連ページの紹介