仙台市 借金返済 弁護士 司法書士

仙台市在住の方が借金・債務の相談するならここ!

債務整理の問題

仙台市で借金や多重債務などお金の悩みを相談する場合、どこがいいのか決められないでいるのでは?
どうせ相談するのであれば、優秀な弁護士・司法書士のいる法律事務所や法務事務所を選びたいですよね。
このサイトでは、ネットで無料相談できる、オススメの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
仙台市に対応していますし、相談は無料でできるので安心です。
直接相談をいきなりするのはちょっと不安、と思っている方にもお勧めです。
多重債務・借金返済の問題で困っているなら、まず司法書士・弁護士に相談して、解決への道を探してみませんか?

借金・債務整理の相談を仙台市の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

仙台市の債務や借金返済問題の相談なら、コチラがおすすめです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いの対応も可能です。
相談料金はもちろん無料!
借金督促のSTOPも可能。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、債務や借金について無料で相談できます。。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、借金問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合った方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から料金を支払えます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方でも安心です。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

仙台市在住の方が借金・債務整理の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った借金解決のための診断ツール。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で使えます☆
全国に対応のサービスなので、仙台市在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
債務・借金の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



仙台市近くにある他の法務事務所・法律事務所を紹介

仙台市には他にも弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●阿部淳一司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区国分町1丁目4-12
022-263-7541

●仙台弁護士会
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目9-18
022-223-1001
http://senben.org

●鹿野法律事務所
宮城県仙台市青葉区大町1丁目1-6 第1青葉ビル 4F
022-224-1818
http://kano-lo.jp

●宮本滋司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区春日町7-34
022-222-7250

●星司法書士・土地家屋調査士事務所
宮城県仙台市青葉区北目町1-22
022-221-1034

●弁護士法人植松法律事務所
宮城県仙台市青葉区片平1丁目2-24 第1SACビル5階
022-223-3722
http://s-lawyers.jp

●渡邊大司・佐々木洋一共同法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目4-20
022-266-1231
http://watanabe-sasaki.com

●オオバ司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区花京院1丁目4-25
022-262-3440

●佐々木清市司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区二日町7-32
022-213-0661

●(社)宮城県公共嘱託登記司法書士協会
宮城県仙台市青葉区春日町8-1
022-221-3710

●宮城県司法書士会
宮城県仙台市青葉区春日町8-1
022-263-6755
http://miyashikai.jp

●藤田綜合法律事務所
宮城県仙台市青葉区大町1丁目2-1 ライオンビル 5F
022-265-6644
http://fujitasougou.com

●勅使河原協同法律事務所
宮城県仙台市青葉区中央4丁目4-4
022-222-4562
http://teshi-law.com

●豊田法律事務所
宮城県仙台市青葉区片平1丁目1-6
022-262-1742
http://toyoda-law.com

●一番町法律事務所
宮城県仙台市 青葉区一番町二丁目10番24号
022-262-1901
http://1-lawyers.com

●粟野憲治司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区本町1丁目1-8
022-211-5661
http://awanokenji.com

●日弁連交通事故相談センター 仙台相談所
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目9-18 弁護士会館1階
022-223-2383
http://n-tacc.or.jp

●いのくち法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目6-19
022-217-6708
http://inokuchi-law.com

●リーガルオフィス定禅寺
宮城県仙台市青葉区国分町3丁目5-7
022-223-0886

●岡田測司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区二日町2-22
022-215-8707

仙台市にある地元の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気負わずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金返済に仙台市在住で悩んでいる状況

お金を借りすぎて返済ができない、こんな状態だと憂鬱な気分になっていることでしょう。
多数のキャッシング業者やクレジットカード業者から借金して多重債務になってしまった。
毎月の返済金だけだと、金利を払うのがやっと。
これでは借金を清算するのは難しいでしょう。
自分だけでは清算しようがないほどの借金を作ってしまったならば、まず法務事務所・法律事務所の門をたたいてみましょう。
司法書士や弁護士に、現在の借入金の状況を説明し、打開案を授けてもらいましょう。
昨今では、相談無料で受け付ける法務事務所・法律事務所も増えてきましたので、解決のため勇気を出して、相談するのはいかがでしょう?

仙台市/任意整理の費用ってどれくらい?|借金返済

任意整理は裁判所を介さずに、借金を片付ける手続きで、自己破産を回避することが可能だというようなメリットがあるので、昔は自己破産を奨められるパターンが数多かったですが、この数年では自己破産を避けて、借り入れの問題をクリアするどちらかと言えば任意整理のほうが主流になっています。
任意整理の手口としては、司法書士が貴方のかわりに貸金業者と諸手続きを行ってくれ、現在の借入れ額を大きく減らしたり、およそ4年程度の間で借金が支払い出来る返済できる様、分割にしていただくため、和解をしてくれます。
とはいえ自己破産のように借り入れが免除されることでは無く、あくまで借り入れを返済するということが大元で、この任意整理の進め方を行えば、金融機関の信用情報機関にデータが記載されてしまうでしょうから、金銭の借入がほぼ5年の期間は困難になるという不利な点もあるのです。
しかし重い利息負担を軽くすることが可能だったり、金融業者からの借金の催促の電話がとまりプレッシャーが大分無くなるだろうという良いところがあるでしょう。
任意整理にはそれなりのコストが要るけれども、手続きの着手金が必要になり、借金している金融業者が沢山あると、その一社ごとに幾らか費用が必要です。しかも何事もなく問題なしに任意整理が終了してしまえば、一般的な相場でざっと十万円ぐらいの成功報酬の幾らか経費が要ります。

仙台市|自己破産のリスクとはどんなものか/借金返済

率直に言って世の中で言われるほど自己破産のリスクは多くないのです。土地やマイホームや高価な車など高価格のものは処分されるのですが、生活していく上で必ずいる物は処分されません。
又二〇万円以下の貯金も持っていてよいです。それと当面の数か月分の生活に必要な費用が百万円未満ならば取り上げられることは無いです。
官報に破産者の名簿として記載されるがこれもわずかな方しか見ないのです。
又世に言うブラックリストに記載されてしまい7年間の間ローン、キャッシングが使用不可能な情況になりますが、これは仕方がないことでしょう。
あと定められた職につけない事もあるのです。しかしこれも極一定の限られた範囲の職種なのです。
ですから債務超過で返すことのできない借金を抱えこんでいるのであれば自己破産を進めるというのも1つの手です。自己破産を行えばこれまでの借金がすべてゼロになり、新たな人生を始めると言うことでメリットの方が大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として弁護士や司法書士や税理士や司法書士などの資格は取り消されます。私法上の資格制限として遺言執行者・後見人・保証人にもなれません。また会社の取締役などにもなれないです。ですがこれらのリスクはあんまり関係が無い場合が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きなものじゃないはずです。

関連するページの紹介です